「こっそり」吹いてしまう

久しぶりの投稿になってしまいました。

 

実は今週の木曜日に引越しをしました、少しの間バタバタしておりました。

ようやく落ち着いてきたので、また配信を続けたいと思います。

 

もともと大阪に住んでいて、今回引っ越した先も大阪です。

ですが「大阪のチベット」笑と呼ばれる豊能町というところに引越しました。

 

大阪市内のレッスンはもちろんですが、伊丹、宝塚や亀岡、川西能勢などが近くなったのでそのあたりでもしレッスンを受けれたら便利だなあとかあればぜひお声がけください!

 

 

 

「こっそり、は疲れる」

 

さて、そんな感じで新生活を迎えたわけですが、僕が住んでいるのは古民家を改装したシェアハウスで数人の住人と共同生活を送っています。

 

夜、街でレッスンの仕事をして帰ると遅い時間になるため、物音など多少気を遣っています。ところがもとが古い家なので結構軋むわけですね。

 

夜遅く帰ってきたときは、物音を立てないように神経を使っていて、慣れない生活も合間ってとても疲労してしまいました。

 

首が凝ったり背中が硬くなったりと、そんな感じ。

ただ歩くだけでも「こっそり」やるのってそれだけで結構エネルギーを使います。

 

 

 

実は、楽器の調子が悪くて凹んでいるときもこんな「疲労」を経験していました。

 

思うように音が出なかったり、自分のコンディションが良くない状態で合奏に参加しても、迷惑をかけないように、皆の足を引っ張ってしまわないようにという考えが強くなり、「こっそり」と周りの音に隠れるようにして吹いていました。

 

そのため演奏的には「もの足りない感じ」がし、一方で合奏が終わると身体が痛むくらいに疲労していました。

 

こっそり楽器を吹くって、演奏面ではかなり消極的だけど、無駄なエネルギーをものすごく使ってしまうんだと思います。そしてチャレンジする機会を失ってなかなか必要な演奏技術が身につきにくかったりするんですよね💦

 

 

◉周りの音に隠れて「こっそり」演奏していませんか?

 

それが疲れの原因になっていたり、あなたの上達を妨げてしまうことがあります。

 

 

あなたの演奏を見て、あなたのしたい演奏をできるようにお手伝いすることで、

 

・あなたの趣味の音楽活動がより充実したものに

・あなたらしい音楽を表現できるように

・あなたの力で上達する実感が得られるように

 

なったらいいなあと思っています。

 

 

 

 

 

対面レッスン大阪

➡︎7/10(金)、7/12(日)、7/19(日)、7/25(日)、7/26(日)、7/29(水)、8/2(日)、8/23(日)

 

オンラインレッスン

➡︎7/7(火)、7/11(土)、7/9(木)、7/14(火)、7/15(水)、7/21(火)

 

 

 








◉自主練習のお供にどうぞ。無料メール講座。
無料メールマガジン登録    




◉演奏の姿勢や呼吸の悩みを相談。
対面レッスン(8月スケジュール)



オンラインレッスン  





執筆者 森岡尚之 もりおか なおゆき
芸大でアレクサンダーテクニーク教えてます。大学の専攻はトロンボーンでした。プロフィール

コメントする